山形の結婚式場|パレスグランデール/PALACE GRANDEUR

Wedding Reportウエディングレポート

すべてのレポートを見る

ランタン~出会いは灯りの数~

メイン画像

2018.5.19

ふたりの未来をともす灯りへ

自分でテントを張り、大自然のなかでゆっくりとした時を過ごし、火を焚き、鳥の声が聞こえる朝を迎え、肩を並べて珈琲を飲む、その時間が最良の時間だと話すおふたりの結婚式をご紹介します。
自然が好きでアウトドアが大好きなおふたり、新郎の雄志さんと新婦のひろみさんの結婚式は、披露宴会場がオリジナルのキャンプ場へと姿を変えました。現在は県外で暮らしているおふたり。この日お集まりいただいたゲストの皆さんのテーブルには、入場と共におふたりが一つ一つランタンを置きます。暗いところを明るく照らす灯火はキャンプには必要不可欠な存在であり、それはおふたりとゲストの繋がりを象徴するものでした。灯りの数は、出会いの数。何もせずにともる灯りはきっと無く、相手がいて、信頼関係があって生まれるものだと私は思います。学生時代を共に過ごした友人との色、一緒に仕事をする仲間との色、そして一番近くで愛情を注いでくれた家族の色・・・。それぞれ異なるランタンの色はおふたりの歩みそのもので、一つ一つの灯りは会場を包む大きな灯りへと育ちました。それはおふたりの未来をともす、はじまりの灯りなのです。

実は、いつか山形に戻って暮らしたいとUターンを希望されていたおふたり。結婚式の前日、私が内緒で撮影してきた写真を見ていただきました。それは蔵王の麓、自然豊かな場所にある雄志さんが生まれ育ったふるさとの写真。とても素敵な場所でした。少しずつ若い人が減ってしまったという地域に、いつかおふたりがあたたかな灯りをともす日を私も一緒に待っています。そのときの灯りは、きっとみんなの心に幸せをともすはずです。ウエディングプランナー 上條智広

サブ画像

サブ画像

サブ画像

ガーデンを蔵王の自然に例え執り行ったシビルウエディング。青空の下での誓いは、自然が好きで、地元への愛情を胸にもつおふたりにぴったりな結婚式でした。

会場へ続くホワイエのランタンロード。ランタンの色はゲストと出会った時代を表し、その間には出会ったゲストとの写真をコーディネートしました。
そしておふたり自身もランタンをもって登場。一卓一卓にランタンを置き、当時の思い出話をするという進行はゲストの皆さんにもお喜びいただきました。メインソファにともるのは2018年版のオリジナルランタン。おふたりで歩む人生に、やさしい灯がともりました。

ファーストバイトは大きなパエリアで!そしてテントの前はフォトコーナーとなり、ゲストの皆さんとコミュニケーションをとるお時間に。おふたりが日常的に使用しているテントの前で撮る非日常的な写真は、これからテントを利用するたびに大切な仲間のことを思い出すのではないでしょうか。

結婚式を通過点としてはっきりと見えた将来のビジョンがありました。ふるさとの思い出を胸にしっかりもった雄志さんと、「いつかはこの場所に住みたい」とおっしゃったひろみさん。おふたりがいつか山形へ戻り、真っ暗だった家に灯りをつける。その日は5月19日の結婚記念日にしましょう。そしてそこにはこの日結婚式をお手伝いしたスタッフも一緒に駆けつけます。

PalaceGrandeur Reportその他の記事

すべてのレポートを見る

ランタン~出会いは灯りの数~

サムネイル

ふたりの未来をともす灯りへ

2018.5.19

自分でテントを張り、大自然のなかでゆっくりとした時を過ごし、火を焚き、鳥の声が聞こえる朝を迎え、肩を並べて珈琲を飲む、その時間が最良の時間だと話すおふたりの結婚式をご紹介します。 自然が好きでアウトドアが大好きなおふたり、新郎の雄志さんと新婦のひろみさんの結婚式は、披露宴会場がオリジナルのキャンプ場へと姿を変えました。現在は県外で暮らしているおふたり。この日お集まりいただいたゲストの皆さんのテーブルには、入場と共におふたりが一つ一つランタンを置きます。暗いところを明るく照ら...

詳しく見る

結婚式が教えてくれたこと

サムネイル

~プランナーからおふたりへ、内緒のウエディングテーマ~

2018.5.3

新郎の拓史さんと新婦の沙友里さん。おふたりとのお打合せはいつも心地よい時間でした。拓史さんの返事であったり私の話を受け入れてくださる姿勢から、優しく誠実な男性であることはすぐに感じ取ることができました。そして沙友里さんも相手に安らぎを与えてくださる笑顔、空気感をもった素敵な女性です。おふたりともきっと家族や職場、友人の中にいても同様に周囲を和ませる存在なんだろうなと感じていました。 そのようなおふたりの姿を思い浮かべ、今あらためて「清く、楽しく、美しく」というウエディングテ...

詳しく見る

青空の先の見えない星

サムネイル

山形と熊本、1,400km離れたふるさとを結んだ結婚式

2018.4.29

「青空の先の見えない星」こんなお話をおふたりに贈ります。 『明るいと見えない星 でも暗くなると見える星 遠くにいてみんなの笑顔が見えると寂しくなる でも明るい家庭を築き未来に向かう そうすると暗くならないから寂しくない 明るい青空にも 星はそこにある ただ見えないだけ 暗くなるとわたしを励まし輝いてくれる 今日来てくれてありがとう 笑顔で祝福してくれてありがとう 地上から宇宙までの距離が100km 山形と熊本は1400km 山形と熊本 距離は大きくなっ...

詳しく見る

428のしわあわせ

サムネイル

「428」幸せの四葉のクローバー

2018.4.28

4月28日は宏亮さんと郁恵さんのお付き合いが始まった日。 おふたりは「428=よ・つ・ば(四つ葉)」と私に記念日のエピソードを教えてくださいました。 クローバーは「希望」「信仰」「愛情」を表すそうです。 4枚目の葉は「幸福」を意味すると云われていますしおふたりが幸せそうな笑顔でお話してくれるとほんとにそうだと思います。 そのおふたりの「幸福」について紐解いていくと、おふたりの出会いがあり。 そして、導き支えてくれた人たちが沢山いらっしゃったことがわかりました。私も昔、青空の下...

詳しく見る

sora

サムネイル

同じ未来を描く2本の飛行機雲

2018.3.10

新郎の好さんと新婦の智永実さん。おふたりのルーツを探り人生に触れ、そしておふたりで一緒に過ごされた日々があって紡がれたウエディングテーマ「sora」。テーマを共有させていただいたあの瞬間、私自身もおふたりと同じ方向(未来)を向き一緒に羽ばたきだすことができた、そんな気持ちでいっぱいになったことがとても嬉しく鮮明に思い出されます。 想いを引き出しに、結婚式をおふたりらしい「テーマ」をもって伝えられた時、おふたりにとってもゲストにとっても、今後の人生をよりよいものに変えていく力...

詳しく見る

プラン&ニュースINDEX

閉じる

PALACE GRANDEUR

パレスグランデール
〒990-2432 山形市荒楯町1-17-40
TEL:023-633-3313 FAX:023-633-3159

Facebook

Twitter

YouTube

Palace Grandeur on facebook

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、当日の様子をいち早くご紹介。ホームページの更新情報もお知らせします。お届けする情報は自由にシェアしてくださいね。

Palace Grandeur on Twitter

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、ホームページの更新情報などをつぶやきます。フォローリムーブはご自由に。お気軽に話しかけてくださいね。

Palace Grandeur on You Tube

パレスグランデールのフェア&イベントの様子や、先輩カップルの実例ビデオを公開しています。お二人にぴったりのウエディングイメージがきっと見つかるはず!