山形の結婚式場|パレスグランデール/PALACE GRANDEUR

PalaceGrandeur Wedding Reportウエディングレポート

sora

サムネイル

同じ未来を描く2本の飛行機雲

2018.3.10

新郎の好さんと新婦の智永実さん。おふたりのルーツを探り人生に触れ、そしておふたりで一緒に過ごされた日々があって紡がれたウエディングテーマ「sora」。テーマを共有させていただいたあの瞬間、私自身もおふたりと同じ方向(未来)を向き一緒に羽ばたきだすことができた、そんな気持ちでいっぱいになったことがとても嬉しく鮮明に思い出されます。 想いを引き出しに、結婚式をおふたりらしい「テーマ」をもって伝えられた時、おふたりにとってもゲストにとっても、今後の人生をよりよいものに変えていく力...

詳しく見る

りんごの木

サムネイル

幸せになる為に選択してきた人生

2018.2.24

人生は選択の積み重ね。 1から393。これは過去から現在を表す「数」。過去から今、そして未来へ受け継ぐ想いの数。「りんごの木」が教えてくれた家族の繋がりをご紹介します。 新郎・元基さんのご実家は果樹農家を営まれています。元基さんのおじいさまが始めた「りんご」をご両親が受け継がれたのだそうです。寒暖の差、日照、降雨量、土壌の栄養分そして健康であるかを判断し、木々の1本1本の様子(表情)を見て最善を選択すること。1本の苗が実を成すまでに費やされる手間と年月は愛情そのもので、何だ...

詳しく見る

ふたりで表現(しめす)~決意と感謝のメッセージ~

サムネイル

笑って、支えあって、幸せになります

2018.2.3

結婚式への憧れ。たとえば花嫁様が幼い頃から思い描いていたドレスを纏い特別な一日を迎える・・・ 結婚式を一緒に創りあげていくための過程は、私自身も胸が高鳴るのと同時に、何としても叶えたい!とプランニングも熱が入ります。新郎の博通さんと新婦の絵美子さん。披露宴の入場シーンは絵美子さんにとって憧れがあった場面であるとともに、ゲストの皆さんにも楽しんでもらいたいと強く望まれていました。これまでの人生のなかで出会った皆さんに祝福され、お披露目をし、決意を固めたおふたりが寄り添って歩ま...

詳しく見る

“しあわせ”の道しるべをありがとう

サムネイル

人生のルーツには父の言葉(願い)がありました

2017.12.9

私事ですがウエディングプランナーとして10年。娘が生まれ子供の成長過程をそばで見守るようになり自身のライフステージにも変化があり、結婚式の中で私がウエディングプランナーとし大事にしている結婚式の骨子を担うもののひとつに親子の間で交わされる何気ない「会話」、時には言葉、口調、表情があります。10年時を経て私の感性にも少し変化を感じています。そんな中ウエディングプランナーと新郎新婦。その関係性の中においても「出逢うタイミング」に、軌跡のような「ご縁」に感謝を覚えることが多くありま...

詳しく見る

HIROSHI&SAKI CONFETTI WEDDING

サムネイル

実はこの日は「鉄道の日」By プランナーの独り言

2017.10.14

新郎の弘史さん、新婦の早紀さんご結婚おめでとうございます。2017年10月14日にレストラン「コンフェッティ」で披露宴を開催したおふたり。実はこの日は「鉄道の日」。これまでふたりは別々のレールで人生を走ってきたことと思います。ご両家の親御様と一緒に。そして自分の路を。それぞれ列車に準えてこのおふたりの結婚式をご紹介します。  あらためて結婚式、そして披露宴とはを考えると。軌跡の連続であったり、かけがえの無い幸福との対峙。親御様の横顔なんかみるとその幸福がずっしりと胸を打ちま...

詳しく見る

家族で歩む、10年目の結婚式

サムネイル

しあわせの出発点は10年前の結婚式

2017.9.24

おふたりが結婚式を挙げたのは今から10年前、2007年のことでした。式当日、新婦の真奈美さんは挙式の最中に体調を崩され、式を継続することは難しい状況に。結婚宣言や新郎様とバージンロードを歩くこと、そして楽しみにしていたフラワーシャワーは残念ながら叶いませんでした。 2年前、私は真奈美さんと同じ職場の方の結婚式を担当することになり、久しぶりに真奈美さんとお会いしたところ、「実は、あの時挙式がちゃんとできなかったことが心残りだった」と話してくださいました。私は「ぜひもう一度やり...

詳しく見る

Koki & Kumiko WEDDING PARTY

サムネイル

扉を開けたら楽しいパーティーのはじまり!~Buffet style wedding~

2017.8.19

5月に両家のご家族中心の披露宴を挙げられた幸樹さんと久美子さんですが、お互いの幼馴染みや学生時代のご友人、幸樹さんが所属している社会人バレーのお仲間に感謝を伝えたいという想いから、今回のパーティーを開催する運びとなりました。「始まりから楽しいパーティーがしたいです!」かしこまった披露宴ではなく、皆が楽しいと思える時間にしたいというおふたりの想い。おふたりがおっしゃる「楽しい」には、一瞬を惜しまずに大切な仲間とたくさん話すこと、たくさん笑い合うこと、過去を懐かしみまた新たな思い...

詳しく見る

vintage wedding

サムネイル

「これから先も年月を重ねるごとに深みを増していくような、そんな夫婦になることを誓います」

2017.7.1

新婦の吉川裕子さんはボンマリアージュ山形のウエディングコンシェルジュとして日々活躍されています。いつも新郎新婦おふたりに寄り添い心から祝福する裕子さんの姿は、仲間から見ていてもパワーをもらいますし、何より「結婚式が大好き」そんな想いで溢れている方です。新郎・浅沼亮さんと一緒に迎えた結婚式のテーマは「vintage(ヴィンテージ)」。 亮さんはこう話してくださいました。「買ったときが一番きれいなものは好きではない」。それはものを大切に使い続けるおじい様とおばあ様の姿をずっと見...

詳しく見る

もっとちかくで

サムネイル

結婚式準備の時間が、お互いの心の距離を“もっとちかく”に

2017.3.19

結婚式の準備をすすめるにあたり、おふたりがどういった想いや価値観でいらっしゃるのかヒアリングさせていただく時間を、私はとても大切にしています。新郎の智志さんと新婦の希さん。はじめおふたりは結婚式に対し、ゲストとあまり話せないんじゃないか、何だか遠くにいるような印象がある・・・と率直な想いを話してくださいました。だからこそ、直接「ありがとう」と感謝の言葉を伝えることができる結婚式がしたい。それがおふたりの想いでした。家族、仲間、そしてお互いのこと。もっとちかくで話をしよう。もっ...

詳しく見る

山形で繋いだ手、繋がる縁

サムネイル

~ブライズメイド(親友)が祝福した結婚式~

2017.2.5

大学で出逢った新郎の文男さんと新婦の恵美さん。静岡県ご出身の恵美さんはご結婚を機に山形県での生活がスタートしました。おふたりにとってこの結婚式は、山形で生活の基盤をつくり暮らしていく決意の日でもあったように思います。おふたりの結婚式では、遠方からお越しになるゲストも多くいらっしゃいました。もちろんご友人も。離れて暮らす7人のブライズメイドの皆さんと一緒に繋いだその手のあたたかさは、新しい地で歩み始めた恵美さんにとって大きな支えなのだと思います。「がんばれ」「おめでとう」「幸せ...

詳しく見る

PALACE GRANDEUR

パレスグランデール
〒990-2432 山形市荒楯町1-17-40
TEL:023-633-3313 FAX:023-633-3159

Facebook

Twitter

YouTube

Palace Grandeur on facebook

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、当日の様子をいち早くご紹介。ホームページの更新情報もお知らせします。お届けする情報は自由にシェアしてくださいね。

Palace Grandeur on Twitter

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、ホームページの更新情報などをつぶやきます。フォローリムーブはご自由に。お気軽に話しかけてくださいね。

Palace Grandeur on You Tube

パレスグランデールのフェア&イベントの様子や、先輩カップルの実例ビデオを公開しています。お二人にぴったりのウエディングイメージがきっと見つかるはず!