山形の結婚式場|パレスグランデール/PALACE GRANDEUR

Wedding Reportウエディングレポート

すべてのレポートを見る

The Variety

メイン画像

2013.6.1

~ふたりらしさがちりばめられた美の空間へ~

仕事関係のご人脈もある新郎淳一さんの考える格式あるおもてなし。そして、ご親戚や友人、仲間への和やかで楽しいパーティーにするための新婦彩香さんの考えるおもてなし。おふたりがおふたりらしく、ご自分の人となりをご紹介すべく、いろんな方にご参加いただいたおふたりのウェディングパーティーはとにかくバラエティにあふれたものでした。おふたりとゲストの好きなものに掛け合わせたワインとお料理のマリア―ジュ。そして、彩香さんの憧れの花嫁姿。ドレスだけではなく、ゲスト皆さまにも楽しんでいただけるようにと、ドレスチェンジに合わせた会場装花チェンジは圧巻。まさしく美の空間でした。自然とおふたりの中では優先順位というものがあったのではないでしょうか。例えば、お仕事関係優先のご披露宴であれば、どうしてもご家族ご親戚に関わる演出は限られてしまいます。ですが、たくさんの方々がおふたりを祝福するためにご参列いただく機会。だからこそ、おふたりは自然と細やかな気配りをするように、集まってくださった全員が同じ時間を共有し、幸せな空間を共有してほしいという想いから、心配りを考えながら打合せが進んでいったように思います。自分たちらしさを実現しつつ、社交界にも幅広い人脈を持つおふたり。優先順位をつけるということは決してそれ意外のことをないがしろにするわけではなく、かえってすべての方への気持ちの配慮があったからこそのように私は思います。結婚式は、これまでのお付き合いへの感謝、今後のお付き合いへのご厚誼をお伝えできる人としての優しい気持ちが行き交う場所であることを再認識したおふたりのウェディングパーティーでした。いつまでもおふたりの幸せを祈っております。ウェディングプランナー 佐東 祐樹

サブ画像

サブ画像

サブ画像

ヘッドドレスがお似合いのウェディングドレスで登場の彩香さん。美の意識も高くブーケや会場コーディネートにもこだわりました。そのご様子も詳しくご紹介いたします。淳一さんのウェルカムスピーチでスタートしたパーティー。淳一さん彩香さんももちろんゲストにも愛飲される方が多いということもあり、ソムリエよりフランス・イタリア産のワイン5銘柄をピックアップしてもらい、当日はシャンパンサーベラージュと共に乾杯。パーティーが華やかにスタートしました。もちろん、ワインに合わせたお料理で西洋コースをご用意。シェフよりワインとお料理のマリア―ジュをゲスト皆さまにもお楽しみいただけるようご紹介しました。彩香さんお色直しご中座のシーンはお母様とおばあ様と。彩香さんだけではなく、ご家族にもお声をかけるご友人のお姿が印象的なお写真。きっと、ご友人を大切になさる彩香さんだからこそ、ご家族にもご友人の話をよくされているのでしょう、そんなご様子が伺えます。

おふたりがお色直しでご中座されている間は、装花をチェンジするという大規模なチェンジパフォーマンス!パーティー中にフローリストが会場装花をドレスに合わせてゲストの目の前でチェンジするというもの。フローリストが生み出す圧巻のマジックのようなパフォーマンスにゲストからも感嘆の声が聴こえました。白のエレガントな色合いのメイン装花から情熱的でそして上品な赤のメイン装花へ…。おふたりのご入場を期待させる空間が彩られていきました。
 

真っ赤なバラをあしらった情熱的な真紅のドレス姿に身を包んだ彩香さん。「おめでとう!」の祝福がふたりを優しく包み、華やかに彩られた会場へご入場です。小さな子どもたちからのかわいらしい花束贈呈。そして、趣味のサーフィン仲間とのワンショット。ワインに合わせたチーズビュッフェや女性のゲストには嬉しいデザートビュッフェをおもてなししました。全テーブルへフォトラウンドを兼ねてご挨拶。バラエティにとんだ演出の数々。たくさんの充実したお時間をゲストと共に過ごしました。
 

PalaceGrandeur Reportその他の記事

すべてのレポートを見る

想楽曲

サムネイル

あなたと一緒に重ねる記憶のメロディー

2019.9.28

「これからの人生の糧になるような一日にしたいです。」 どんな結婚式にしたいですか?という私からの問いにおふたりは答えてくれました。打合せ当初よりおふたりにはとてもポジティブで明るい印象を受けていました。新郎和博さんのご自宅が遠方のため、中々予定が合わず一度の打合せ時間が予定より押してしまうことがありましたが、嫌な顔ひとつせずにこやかに対応してくださいました。大変なとき、辛いときこそ笑って前を向いて。まるで、つい昨日出会ったかのようなお互いを想う優しさは新鮮で初々しくも感...

詳しく見る

「結ぶ」~真っ白なお揃いシューズ~

サムネイル

2019.8.3

大気さんと優里さんそして直(なお)くんの結婚式。 教員をされている大気さんは「熱血先生」がお似合いの笑顔輝く新郎さんです。優里さんはいつもおおらかで優しい新婦さん。そして、「直くんのママ」です。家事や育児がある中、結婚準備も事前にしっかりとしてくるところからおふたりはお互いが協力しあって出来ている家族だなぁと感じておりました。 結婚式のテーマは「結ぶ」 ですが、もともと絆という言葉が似合うそんな家族です。結ぶからの連想で結婚式にふさわしい「真っ白なシューズ」を準備す...

詳しく見る

Location photo WEDDING

サムネイル

ロケーションフォトウエディング|パレスグランデール

2019.6.17

山形の結婚式場「パレスグランデール」のロケーションフォトの様子、撮影場所はZAOにあるドッコ沼、SANGORO(三五郎小屋)、悠創の丘です。フォトグラファーはTAIHEIさん / ヘアメイクは小太陽チーム/ウエディングプランナーは松田祥子。 「この度は結婚一周年を迎えるのカップルにモデルとしてお願いしロケーションフォトの撮影様子を動画で撮ることをお願いいたしました。ご協力いただき誠にありがとうございます。」 実際、パレスグランデールのロケーションフォトではこの外に...

詳しく見る

RestaurantsWedding「幸せいつもそばに」

サムネイル

レストランで叶えた「幸せはいつもそばに」

2019.6.15

プランナーの私から一言でおふたりを紹介 結婚式でやりたいことがいっぱいの新婦の成美さんと、おおらかで笑顔がステキな新郎の恭一さんです。おふたりの披露宴を振り返ると実は・・・、初めは少人数で結婚式を考えていて親族が中心、会場もレストランではなくバンケットを押さえておりました。しかし打合せがこれからというときに、おふたりが一緒にご招待された披露宴にはお友達がたくさん呼ばれていたそうです。そこで「友達がいる結婚式っていいなぁ」ということにふたりは気がつき、会場もレストランに変更し...

詳しく見る

Bouldering LIFE

サムネイル

~その手で未来をつくる~

2019.4.16

ボルダリングが共通の趣味 という椋太さんと千晶さんの結婚式。前撮りではおふたりが一緒によく行かれるボルダリングジムにて撮影をしました。タキシードとドレスのまま目の前の壁を登り始めてしまう椋太さんと千晶さんの姿は、まさにおふたりの等身大の姿。撮影中はジムでお仲間にも遭遇し、おふたりのもとに駆け寄られる場面もあり、皆さんの大切なつながりが感じられました。 そもそも「ボルダリング」とは どういう意味なのだろうか?その由来は、雨風や流水によって角がとれた巨岩(ボルダー)を登...

詳しく見る

プラン&ニュースINDEX

閉じる

PALACE GRANDEUR

パレスグランデール
〒990-2432 山形市荒楯町1-17-40
TEL:023-633-3313 FAX:023-633-3159

Instagram

Facebook

Twitter

YouTube

Palace Grandeur on Instagram

パレスグランデールのフォトジェニックな世界観をご紹介しております。前撮りや結婚式のアイディアが満載。最新トレンドを中心にお届けしております。

Instagram

Palace Grandeur on facebook

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、当日の様子をいち早くご紹介。ホームページの更新情報もお知らせします。お届けする情報は自由にシェアしてくださいね。

Palace Grandeur on Twitter

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、ホームページの更新情報などをつぶやきます。フォローリムーブはご自由に。お気軽に話しかけてくださいね。

Palace Grandeur on You Tube

パレスグランデールのフェア&イベントの様子や、先輩カップルの実例ビデオを公開しています。お二人にぴったりのウエディングイメージがきっと見つかるはず!