山形の結婚式場|パレスグランデール/PALACE GRANDEUR

Wedding Reportウエディングレポート

すべてのレポートを見る

MASAMI&MIYUKI CONFETTI WEDDING

メイン画像

2013.6.2

とにかく笑えれば!自由に楽しくがわたしたちのウエディング

レストランCONFETTIは2012年12月にOPENしました。山形は野菜の宝庫として有名ですが、レストランのコンセプトとして大地の恵みで育てた在来種(伝統野菜)を使ったイタリアン料理が特徴のひとつです。このお二人の結婚式からいろんな「原点」を考えました。昔からおいしいお料理とお酒があるところに人は集まる。そう思います。また婚礼ともなればふたりのために集まり、ふたりをシェフも一緒に祝福するのだと思います。今のように結婚式場がなかった時代の話です。腕を振るって準備してくれるわざわざ二人のために、ゲストのためにと尽くしてくれるシェフのところへ・・・。昔は板長・料理長とでも言ったのでしょうか。新郎さんはお店(バー・店長)をしているということもあり、お料理とお酒でゲスト(仲間)をもてなし歓談の時間を楽しみたいという気持ちは必然であったのだと思います。ここにもふたりのこの結婚式の原点「もてなし」があったと思います。プランナーとして結婚式とはお金をかけて豪華にというよりは誕生日や記念日を祝うように大切な日には変わりないのですが「日常」であること。『超日常』と、そんなふうに思いました。歴史から見た原点、新郎さんの原点、プランナーとしての私の原点。日常でまたこのレストランへ笑顔で、新郎新婦ふたりが仲間とあるいは新しい家族と訪れてくれるならばきっと「農家のみなさんやシェフも、わざわざ、喜んで手間をかけて山形のふるさと野菜で「コンフェッティ!」って叫ぶと思います。コンフェッティは祝の紙ふぶきの意味です。最高の仲間たちに囲まれて開催されたレストランウェディング。会場をあとにするおふりをお見送りする時、将来コンフェッティが子どもの成長や誕生日や記念日を祝う人の集まる場所としてあり続けることがバンケットとは違う記念日を祝う場所であるとそう思いました。ウェディングプランナー 小島重治

サブ画像

サブ画像

サブ画像

初夏を感じさせるまぶしい日差しと青々と茂った緑がまるでおふたりのウェルカムパーティーを演出しているようですね。友人たちのワクワクした雰囲気を心地よい風がご入場前のおふたりへと爽やかに運んでいきます。
 

進行のない結婚式がいよいよスタートしました。友人たちの嬉しそうな顔がおふたりを迎えます。乾杯でのワンシーン。「まさみさん、みゆきさんご結婚おめでとうございます。……甚だ簡単ではございますが乾杯にうつりたいと思います」とさっそくの乾杯発言に会場も笑いが。そんなご発声もご友人様ならではの祝福のアドリブなのかもしれませんね。
 

みんなの笑顔によってうまれる祝福という自然な気持ち。おふたりを祝福したいという気持ちで集まってくれた皆さんへの感謝はどんなウェディングスタイルでも必ず伝わるとそう思います。1枚1枚のシーンを創りあげた大切な瞬間は紛れもなくおふたりの一生の宝物になったことでしょう。

PalaceGrandeur Reportその他の記事

すべてのレポートを見る

「チャージ」~感謝と元気が集まる一日~

サムネイル

おふたり、ゲスト、スタッフ全員が元気をチャージした結婚式

2019.11.4

車のセールスマンとしてお客様との信頼関係を大切にされている新郎郁也さん、助産師として命の誕生に携わり、妊婦さんの心に寄り添いながら働かれている新婦裕子さん。 常に前向きでエネルギッシュ。性格は違えど周りにいる人をとても大切にしているという想いはすぐにおふたり共通の気持ちであると感じ取れました。 結婚式は「とにかく楽しかった!」と言ってもらえるものにしたい。そしてオリジナリティのある結婚式にするため、ケーキ入刀や感謝の手紙を読むといったよくあるシーンは避けたい。色々な想いを...

詳しく見る

レトロモダンウエディング

サムネイル

~華やぐ時間へのタイムスリップ~

2019.10.13

「レトロモダン」とは レトロはフランス語で「昔懐かしい様子」、モダンは英語で「現代的な様子」という意味があります。相反する二つの言葉ですが、もしそれが組み合わさればどうなるでしょうか。昔ながらの良いものが今の時代に見直され、新鮮味を帯びて現れる。「レトロモダン」とは古風な懐かしさの中に近未来を思わせるデザインと、古さと新しさの両方を感じさせる風情ではないでしょうか。 最初の印象 いつも人を楽しませてあげたい!という優しさと好奇心を持ったおふたりの周りには自然と人が集...

詳しく見る

紡ぐ心~手を握り、人から人へ~

サムネイル

2019.9.28

「家族の未来へ」 結婚式を挙げるにあたっておふたりが最も大切にされていたのは参列されるゲストの皆様へのおもてなしの心でした。ご親族のお子様も多く参列してくださり年齢層も幅広い当日、皆で同じ方向を向いた式にしたい。そんな想いがあったのだと思います。 テーマ=「紡ぐ~手を握り人から人へ~」 結婚式はその想いをおふたりらしさをテーマにのせて伝えることができれば、おふたりだけでなくゲストの皆様にとっても、今後の人生をよりよいものに変えられる一日にできると信じております。 ...

詳しく見る

想楽曲 ~あなたと一緒に重ねる記憶のメロディー~

サムネイル

これまでとこれからを声にのせて

2019.9.28

「これからの人生の糧になるような一日にしたいです。」 どんな結婚式にしたいですか?という私からの問いにおふたりは答えてくれました。打合せ当初よりおふたりにはとてもポジティブで明るい印象を受けていました。新郎和博さんの転勤に伴い県外へお引越しされてしまったこともあり中々日程が合わず、一度の打合せ時間が予定より押してしまうことがありましたが、嫌な顔ひとつせずにこやかに対応してくださいました。大変なとき、辛いときこそ笑って前を向いて。まるで、つい昨日出会ったかのようなお互いを想う...

詳しく見る

海~穏やかなひと時を皆様と~

サムネイル

未来に繋げるもうひとつの"海"

2019.8.3

出会い 大学のご友人の「どうしても紹介したい人がいる!」という一声から出会った信太郎さんと愛海さん。物腰が柔らかく穏やかで、どちらも親御様想いの優しいおふたりです。御両家の親御様もお互いに子どもができたようだと嬉しそうに仰っていたのが印象的です。そんな子どものためならと結婚式づくりに積極的にご協力くださり、ご両親がやりたいこと、おふたりがやりたいこと。そのふたつをうまく絡めたおふたりのウエディングは深い家族の絆と親御様を想う優しさで溢れており、結婚式はいつも人と人がキーであ...

詳しく見る

プラン&ニュースINDEX

閉じる

PALACE GRANDEUR

パレスグランデール
〒990-2432 山形市荒楯町1-17-40
TEL:023-633-3313 FAX:023-633-3159

Instagram

Facebook

Twitter

YouTube

Palace Grandeur on Instagram

パレスグランデールのフォトジェニックな世界観をご紹介しております。前撮りや結婚式のアイディアが満載。最新トレンドを中心にお届けしております。

Instagram

Palace Grandeur on facebook

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、当日の様子をいち早くご紹介。ホームページの更新情報もお知らせします。お届けする情報は自由にシェアしてくださいね。

Palace Grandeur on Twitter

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、ホームページの更新情報などをつぶやきます。フォローリムーブはご自由に。お気軽に話しかけてくださいね。

Palace Grandeur on You Tube

パレスグランデールのフェア&イベントの様子や、先輩カップルの実例ビデオを公開しています。お二人にぴったりのウエディングイメージがきっと見つかるはず!