PALACE GRANDEUR

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube

Wedding Report

実例レポートの一覧はこちら

笑顔の理由は故郷(みんな)のおかげ

メイン画像

2013.8.31

新たな場所で踏み出す私たちの原動力

「結婚式はどこで挙げよう…」おふたりは自分たちの意思だけで決めていいものか、お越しいただくゲストの皆さまのこと、開催する時期。ふたりの生活の中心は現在山形県の隣に位置する宮城県仙台市にありました。支店は違えどおふたりの職場は同じ仙台市内にある銀行。仙台で生活することは決まっていたおふたりでした。ゲストの皆さまはほぼ他県よりお越しいただくことは最初からわかりきっていることで決定した地元山形での結婚式。私は「ふたりにとってもゲストにとっても不便のかからない仙台市内でなぜ挙げないんだろう」ふと、そんな考えが微かに頭をよぎりました。打合せも着々と進む中、私にとってとても印象的だったのが新婦のお母さんが私を「石原さん」ではなく「朋弥くん」と呼ぶことでした。なんでお母さんは私をそう呼ぶんだろう、話を聞くと、新婦美穂さんの弟さんも「ともやさん」というお名前との事。ですが、いくら息子さんと同じ名前だからと言って、あかの他人である私をあんなふうに親しみ込めて「朋弥くん、朋弥くん」と呼んでくれるだろうか…。美穂さんを大切に思われているという親御様のお気持ちは打合せや会話をしていると時折感じておりましたから、きっとご家族も仲がよくコミュニケーションのとれた家族なんだろうなぁと感じておりました。もしかしたら、私のことも家族のように頼り、慕ってくださっていたのかなぁとそんなふうに思いました。ふたりが地元で結婚式を挙げたかった理由。山形の優しい人柄にふれ育ったこの土地のあたたかさをこれからお世話になる仙台の皆さまにも感じてほしかったのではないかとそう思いました。ふたりにとってのあたたかい場所、それが「地元での結婚式」。故郷、山形で準備に取り組んだその期間も、山形で大事な人たちをお招きしてのおもてなしも、ふたりの未来を繋ぐ大事な時間であったことと思います。ふたりにとって、いつまでもいつまでも、支えてくれる人たちのいる喜びを感じれる一日。将来この一日が「振り返れる日」としてあることが素晴らしい。いつの日か今よりもきっと、おふたりを支える原動力になる山形の結婚式だったと思います。「未来もずっと暖かい、山形で結婚式を挙げたのは大正解だと思います」 ウエディングプランナー

サブ画像

サブ画像

サブ画像

地元での挙式。職場は仙台市内でしたが、おふたりにとって生まれ育った山形で結婚式を行うことは、ふたりで新たなスタートを踏み出す決意の一日になったことと思います。おふたりを祝福するかのように天候にも恵まれ、シャボン玉が青い空へと吸い込まれていくようにフワフワと宙を舞います。フラワーシャワーの花の香りに包まれ、幸せそうに歩くお姿には自然と「おめでとう」と「ありがとう」の言葉が交わされます。

オープニングVTRは超大型スクリーンで映画館のような迫力でインパクトのある入場を!大好きな友人からの心あたたまるスピーチにふたりは笑顔でその言葉をひとつひとつに耳を傾けます。同僚から運んでもらう銀行にお勤めのおふたならではのオリジナルウエディングケーキ。そのケーキは…福沢諭吉からふたりへのおめでとうメッセージ入りのお札ケーキでした。その出来栄えにゲストからも感嘆の声が!美穂さんご中座のエスコートは弟さんのともやさんと。プランナー石原と同じお名前の弟さん。お母様からも「ともやくん!」と呼ばれていたこともあり、ご両家のプランナーは石原がプロデュ―スする由縁がもしかしたらあったのかもしれませんね。

おふたりがお色直し中、会場内でもメインフラワーがお色直しを行っていました。日比谷花壇により、白いお花で飾られていたメインが秋らしく新婦の真紅のドレスに合わせたメインフラワーへ劇的チェンジ!会場内の雰囲気も一気に変わり、第二部がスタート。職場の同僚のの皆さんやご友人からのアトラクションで盛り上がりをみせていました。たくさんの地元のやさしさを胸に思い出の結婚式となった8月31日の出来事。仙台で新たな生活を元気にされていることを祈ります。

PalaceGrandeur Reportその他の記事

すべてのレポートを見る

Journey

サムネイル

~感謝の島へご案内~

2021.9.11

パレス航空0911便 皆様、本日はパレス航空0911便、“感謝の島”行をご利用いただきましてありがとうございます。まもなく出発いたします。 感謝の島空港までの飛行時間は2時間30分を予定しております。それではお楽しみくださいませ。 テーマ『Journey』 旅行が好きで世界遺産を巡ることが夢とおっしゃっていたおふたり。お父様同士は一緒にマラソン大会に出場するなど、ご両家様の仲の良さも伝わるお話をたくさん教えてくださいました。新郎 雄大さ...

詳しく見る

MATSURI

サムネイル

~夏の思い出~

2021.8.28

夏の思い出 参加してくれるゲストにとっても『特別な夏の思い出』にしたい、そんな想いを込めて披露宴は楽しいこと盛りだくさん!ウェルカムパーティではお祭り気分を味わえる射的ゲームやラムネ、会場コーディネートやブーケは新婦 双葉さんも大好きなひまわりをたくさん使用しました。 ケーキ入刀では卓上花火を打ち上げ、ゲストへのサプライズも大成功!暑い夏に食べたいかき氷の早食い対決も行い、おふたりが大好きな親御様とご友人が一緒に笑い合っている素敵な空間となりました! おふたりらしさ...

詳しく見る

Get of License

サムネイル

~みんなでつかみとる幸せのライセンス~

2021.6.19

夫婦のライセンス 恋人から夫婦になり、この先をずっと一緒に過ごすために大切なことはカップルによって様々。その1つに『お互いに協力すること、補い合うこと』もあるのではないでしょうか。今回のウエディングは自動車教習所で出会ったおふたりらしく、夫婦のライセンスを取得していただくため3つの試験を行いました。 3つの試験 一緒に生活をしていくうえで欠かせないのは『家事』です。おふたりの家事力をテストし、ゲストのみなさまに合否を判定してもらいました。 1つ目はリンゴのウサ...

詳しく見る

The best season

サムネイル

~大切な人と過ごす時間~

2021.6.19

The best season 夏になったら、秋になったら、冬になったら、そして春になったら、 あなたはだれを思い出しますか?だれと一緒に過ごしたいですか? デートや友人と遊ぶとき、アクティブに旅行やBBQなど外で過ごすことが多いというおふたり。写真が大好きで撮影が上手なご友人からもたくさん写真を撮ってもらうそう。季節ごと、色とりどりの写真が増えていくことはおふたりの幸せな思い出が増えていくこと。 そんなたくさんの思い出を思い出しながら、そして新しい思い出...

詳しく見る

Welcome to Dreamland

サムネイル

~みんなでさがす思い出の瞬間~

2021.5.22

おふたりの思い出 とても嬉しそうに、とても楽しそうに話してくれたデートやプロポーズの思い出。いつか結婚式の思い出を話すとき、おふたりとゲストがそんな笑顔で溢れるようなウエディングテーマ『Welcome to Dreamland』をご提案しました。ドリームランドのマップに見立てた席次表やめずらしいカラフルなバラを使ったコーディネートでゲストのワクワク感も高まりいよいよパーティスタートです!   想いをカタチに パーティでは“思い出のカケラ&rd...

詳しく見る


パレスグランデール スタッフブログ


プラン&ニュースINDEX

閉じる

PageTop

パレスグランデール 〒990-2432 山形市荒楯町1-17-40 TEL:023-633-3313 FAX:023-633-3159

個人情報保護方針

Instagram

Facebook

Twitter

YouTube

Palace Grandeur on Instagram

パレスグランデールのフォトジェニックな世界観をご紹介しております。前撮りや結婚式のアイディアが満載。最新トレンドを中心にお届けしております。

Instagram

Palace Grandeur on facebook

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、当日の様子をいち早くご紹介。ホームページの更新情報もお知らせします。お届けする情報は自由にシェアしてくださいね。

Palace Grandeur on Twitter

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、ホームページの更新情報などをつぶやきます。フォローリムーブはご自由に。お気軽に話しかけてくださいね。

Palace Grandeur on You Tube

パレスグランデールのフェア&イベントの様子や、先輩カップルの実例ビデオを公開しています。お二人にぴったりのウエディングイメージがきっと見つかるはず!