PALACE GRANDEUR

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube

Wedding Report

白と紅へ|ウエディングプランナーが観た「赤い糸の魔法」

サムネイル

真紅のドレスには魔法がかけられていたのかな?

2013.5.19

ウエディングプランナーが観た「赤い糸の魔法」、真紅のドレスには魔法がかけられていたのかな?  産まれたばかりの小さなお子さんを「赤ちゃん」と言いますね。いろんな言われがありますが。私は母がお子さんと血と愛で結ばれていたへその緒、そのせいでしょうか。赤ちゃんと母の関係も赤い糸のように思います、愛の絆ですね。一般的に「赤い糸」は恋人と結ばれるときによく使う慣用句ですが、親子の無償の「愛」それも赤い糸のように思います。話変わって新婦さんは真紅のドレスがよく似合う可愛らしい方です。...

詳しく見る

巣立ち

サムネイル

ふたりを成長させた結婚準備期間

2013.5.19

思った通りに物事が進むことほど簡単で楽なことはないですよね。でも「ウエディングロード」けっしてそういう道ばかりではなく時には険しく長い道を歩いて行かなければならないこともあります。必ず目的地は確実に着実に自分の足で歩いて近くなっていることに、はじめ新郎新婦はなかなか気づかないものなのかもしれません。自分の足で歩いてみないと、その大変さはわかりませんし、目的に到達したときの喜びも絶対にわからないと思います。入籍は二人でもできますが、結婚式、そして披露宴は皆さんの善意(good ...

詳しく見る

浜辺 de wedding

サムネイル

夢を叶えた花嫁

2013.4.27

なんでもいい、夢をもつことは素晴らしいことだとよく聞きます。また漠然と夢はなんですか?と聞かれれば大きなことを想像しその夢を掲げがちですが、ほんの小さな些細なことでもいいと思います。当たり前のことや普通の幸せは意外とつかむのが難しいこともあります。それに向かって努力する姿やひたむきさ、挑戦すること。その過程は自分を大きく成長させるのだと思います。そして、その夢が叶った瞬間の感動や嬉しさはひとしおで、辛かったことや苦しかったことなど微塵も感じさせないほどの喜びがあります。新婦嘉...

詳しく見る

結婚式ってキセキじゃないんだ

サムネイル

めぐり逢ったことはキセキかもしれないけど結婚式はふたりの意志

2013.4.27

世界の人口は現在、71億人と言われております。その世界の中からふたりが結ばれる確率はキセキですよね。よくある話で結婚式の祝辞なんかでもよく聞きます。だからふたりの出会いは素晴らしいと思います。でも結婚式を行うということはやっぱり二人の意志です。またみんながふたりを祝福するために集まること、これはふたりが望んでも開催されるのはみんなの祝福と善意(goodwill)があってのこと。そんな友達が集まって開催された家族と友達中心の結婚式。いっぱい、いっぱいお世話になった両親への感謝を...

詳しく見る

はぐくみの森

サムネイル

皆様との絆がますます育まれていきますように…

2013.4.27

おふたりの出会いは若葉薫る美しい季節。そして、お付き合いが始まったのは緑が青々しく息づく7月。新郎貴次さんが新婦沙代子さんへのプロポーズに決めた大切な場所は自然豊かな栃木県日光のペンション。綺麗に輝く星空、緑あふれる森の澄んだ空気のもと、おふたりの想いが決意へと変わったのです。水が育まれ木々が生茂り生き物が棲む森は、我々の暮らしの中心にあります。すがすがしい心地よい空気に包まれた空間で居心地よく過ごしていただきたいというおふたりの想いから、「はぐくみの森」をテーマに。絶えず生...

詳しく見る

ふたりの想いが伝わるLove&ThanksParty ~母がくれた大きな口福~

サムネイル

Thanks pointsを探せ?!披露宴に散りばめられたふたりの「ありがとう」

2013.4.13

お互いを大事と思う気持ちはお互いの家族を思う気持ちに通じる。新しい家族ができるということは、ふたりがそれぞれの歩んでこられた道が結婚という人生の大きな節目で、一つの道になり、お互いの家族とそして二人が作る新しい家族と共に寄り添い歩いていくんですね。おふたりを見ていると自然と“愛情”という言葉が浮かびました。親から最初に教わること、しつけや礼儀はもちろんですが、人を愛するということはきっと親が最初に教えてくれることなのだと思います。たくさんの「愛」をもっ...

詳しく見る

結婚式はありがとう感謝の気持ちでキックオフ

サムネイル

「蘭の花」

2013.4.13

結婚式には多くの人が集まってふたりを祝福し「生立ち」や「なれ初め」、そしてこれから夫婦として社会に出る決意を言葉にしてのお披露目があります。サッカーに情熱を注いだ新郎に、これからは新婦がパートナーとなって支える・・・、いい家庭になるとおふたりのお人柄をみてそう思います。またおふたりの「縁」に心から応援する両家族があって迎えた当日・・・。造園業を生業とする新郎家のこともあって、こんなことを思いました。おふたりはお互いに長所を尊敬し、短所を補い合い、そうしてひとつの軸を支えあいな...

詳しく見る

10年目の春

サムネイル

幸せを紡いだ縁と宴と円

2013.4.12

「妻との出会いは10年前、桜の木の下で出会いました。」そう穏やかに話される新郎心太さんには、凛としたたたずまいに中に信念のようなものを感じました。10年という長い年月。おふたりが巡りあったのは偶然とはいえない必然があったのだと思います。そこには「縁」というものが存在し、人と人とを繋ぐ力やおふたりを支える大きな力がはたらいていたのではないでしょうか。縁という言葉はおふたりが大事に大事に10年という歳月を経て、育ててきた言葉のように思います。自分たちの大切な人たちが一同に会する披...

詳しく見る

「ずっと、ずっと。」支えあう二人のWEDDING テーマはらーめん

サムネイル

らーめんWeddingのフランチャイズ化!当日は笑顔が「のれんわけ」の証

2013.3.30

結婚式にはテーマがあると楽しい。人生にもテーマがあると楽しいそう思います。結婚式のテーマはこれからも、そのままふたりの「結婚」のテーマであれば素敵だと思う。「結婚」とは今日がスタートでこれから「ずっと、ずっと。」です。だから、真剣に考えました。そして「らーめん」になりました。ふたりで何気ない楽しみ、ちょっとした趣味ぐらいの「らーめんの食べ歩き」これからも続けられそうだし、共通の話題で日常でなんか等身大のテーマ。麺とスープのバランスとか、具はこれで、隠し味はこれとか、実は奥が深...

詳しく見る

年輪さくらんぼの樹 ~家族が手塩にかけて育てた花嫁(さくらんぼ)の樹~

サムネイル

幾重にも笑顔重なる瞬間がウエディングの年輪、「二人の樹」デビュー。

2013.3.10

おふたりの結婚式に隠れアイテムとして「さくらんぼの樹」がありました。当日ウエルカムボードになって皆さんをお迎えしたのですが、新婦家が家族みんなでさくらんぼのみき、えだをつかって拵えたものだそうです。私がそのウエルカムボードを受け取った時、打合せの時に新婦さんのお父様がボソッと「俺はいいんだ・・・。(出しゃばらない)」と娘を尊重する・・・。ようなこと言っていたのを思い出します。実は新婦のお父さんがさくらんぼを育てているということはお聞きしていたのですが・・・。ウエルカムボードを...

詳しく見る

PageTop

パレスグランデール 〒990-2432 山形市荒楯町1-17-40 TEL:023-633-3313 FAX:023-633-3159

個人情報保護方針

Instagram

Facebook

Twitter

YouTube

Palace Grandeur on Instagram

パレスグランデールのフォトジェニックな世界観をご紹介しております。前撮りや結婚式のアイディアが満載。最新トレンドを中心にお届けしております。

Instagram

Palace Grandeur on facebook

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、当日の様子をいち早くご紹介。ホームページの更新情報もお知らせします。お届けする情報は自由にシェアしてくださいね。

Palace Grandeur on Twitter

パレスグランデールのフェア&イベントの予定や、ホームページの更新情報などをつぶやきます。フォローリムーブはご自由に。お気軽に話しかけてくださいね。

Palace Grandeur on You Tube

パレスグランデールのフェア&イベントの様子や、先輩カップルの実例ビデオを公開しています。お二人にぴったりのウエディングイメージがきっと見つかるはず!